Skip to content

カテゴリー: 浦和レッズ

浦和レッズ ユニフォーム 2017 25周年記念版デザイン

0c9b6c2f-8444-412e-afd6-d139f172b273

2017年1月11日、新しいシーズンの浦和レッズ ユニフォームを発表しました。

「新しいエンブレムのメイン・モチーフ~クラブ理念の具現化」
「ひとつのボールにみんなが集まる。ひとつのボールからみんなの話題や喜びが生まれ、仲間意識、友情の輪がひろがって、世界とつながる」~クラブ理念の具現化をメインモチーフとして考えました。

浦和レッズの存在価値を明確に表し、浦和レッズが目指す「理念」を強調したモチーフです。92年のクラブ発足時にはできなかったことが、地域の人々と一緒になって作り上げられてきました。そして、このエンブレムを強調することによって、このクラブに係わる人たちが何をすべきか、これから先、何を深めて、強めて、広げていこうとするのか、クラブの姿勢を表しています。

この渦を中心に据えて、広がりを強調し、今こそ、このモチーフの意味を強く打ち出すことによってこれからの浦和レッズのあり方を示し、地域のシンボルとして成長していこうと考えています。

新しいユニフォームは、クラブ設立25周年を表す“25”をローマ数字“XXV”で表現した大胆なグラフィックを採用。それぞれのピンストライプの束は12本で形成されており、チームワークやファン・サポーターとの結束を表しています。中央の大きなダイヤモンドの中に縦に描かれている25本のストライプもまた25周年を表現し、太さの違うピンストライプの先端部分を鋭く描く事で、流れる様なスピード感と躍動感をイメージしました。

胸前にはポラス株式会社の字様をプリントしています。背中に三菱重工業株式会社の文字を印刷して、左袖には三菱自動車工業株式会社のロゴをプリントして、裾には日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社の文字も付きています。

 

 


Leave a Comment