Skip to content

横浜F・マリノス ユニフォーム 2017 スピードグラフィックをデザイン 

yokohama-f-marinos-2017-uniform-home-adidas-04  yokohama-f-marinos-2017-uniform-home-adidas-05

2017年1月15日、公式は新しいシーズンの横浜F・マリノス ユニフォームを発表しました。

横浜F・マリノスのエンブレムは外側には王者の印である月桂樹の枝があります。中には赤、白、青三色で組み合わせる盾型で、前身の日産自動車サッカー部の伝統を引き継いだものです。盾型の中には錨、サッカーボール、カモメのイメージがあります。すべては横浜のシンボルだと考えられます。

カラーにはブルーの海の色を採用して、レッドを付き、熱情を表しています。

ホームは青基調で大胆な「スピードグラフィック」が印象的なデザイン。赤をクールネックと袖口に、白をサイドのアディダス3本線に使用しました。サプライヤーはアディダスで、右胸に刺繍しています。胸前にはスポンサ名「NISSAN」をプリントしています。チームエンブレムはワッペン織り縫い付けています。背中には「MUGEN ESTATE」字様を付け、袖にはJリーグのロゴと「NISSHIN OilliO」文字をプリントしています。
yokohama-f-marinos-2017-uniform-home-adidas-01 yokohama-f-marinos-2017-uniform-home-adidas-02

 

 

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です